cheri

border

芸術の冬

こんにちわ。ピークスの高須賀です。
寒いです?寒いですね~いやホントに。
雪も降る中、バレンタインも過ぎ、スタッフのみなさんから頂いたチョコレートの力で毎日がんばっております。
冬になると家にいる時間が増えて、読書したり映画見たり考え事することが多くなるんですが、
めずらしく映画館に行って観てきました。
「ノルウェイの森」
noruwei.jpg
もともと小説で読んでいた物語で、個人的に好きな作品なので映画になるとどうなるか期待半分で
行ってきました。
・・・想像以上でした。
小説を映画化するとがっかりすることも少なくありません。
それは読者の中にヴィジョンができてて、人によって感じ方は違うのでしかたがないところではありま
す。
しかしどうでしょう。この映画、僕が思い描いてたものに近いではありませんか。
ところどころでは、想像を超える映像。
なにより驚いたのは、映画のエンドロールが終わり電気が点いてもみんな動きません。
こんな雰囲気なかなかないと思います。
それぞれなにか胸に残して帰られたのでしょう。
僕の中にもきっとなにか残っているはず・・・次の日には余韻は消えましたが・・・
いい映画やいい本に出会えるというのはとてもすばらしいことだと思います。
みなさんも良い作品があれば教えて下さい。
ピークスでお待ち申しております。